たまプラーザ テラス TAMAPLAZA TERRACE

  • ショップ:10:00~21:00   レストラン:11:00~22:30
  • 東急田園都市線「たまプラーザ駅」から徒歩1分
現在の駐車情報

Love Song 2017年2月15日(水)〜3月14日(火)

うれしいと、こころが踊る。歌い出したくなる。
ラブソングのようにロマンティックでハートフルな物語。

Artist

イオク サツキ
好きな人に喜んでもらいたい。一緒にいられてうれしい。
そんな気持ちをイラストに込めました。
寒さのなかにあるほっこりと温かな瞬間や春の気配を、
青と赤の色彩で表現しています。

Profile

兵庫県出身、在住。京都精華大学芸術学部版画コース卒業。鈴木一成装丁イラストレーション塾@京都2014受講。
版画や手描きによる、クスッと笑えるようなあたたかみのあるイラストが特徴。書籍装画、雑誌挿画などで活動。
最近の仕事に、酒井景都「窓辺の恋」(挿絵)、中脇初枝「世界の果てのこどもたち」(装画)、
瀬戸内市民図書館もみわ広場(ポスター、webサイト挿絵など)他。
ホームページはこちらhttp://www.iokusatsuki.com

Story

Story.1 お花のプレゼント
「ねえねえ。プレゼントがあるんだ」
「ほんとう?わたしからも、プレゼント。わあ!ふたりともお花!」
お花を贈り合ったふたりは思わず笑い出し肩を寄せ合いました。
「同じことを考えてたんだね。なんだかうれしいね。」
Valentine's day
Story.1 お花のプレゼント
「お花のプレゼント、びっくりしてくれるかな」
「きれいなお花、よろこんでくれるかな。」
ふたりとも同じことを考えているみたい!
White day
Story.2 スケート
どうやらふたりの距離は縮まったみたい!
たくさんのハートの風船を手に、しあわせいっぱいです。
Valentine's day
Story.2 スケート
森の中、みんなハートの風船を手にスケートです。
ハートはそれぞれの気持ちを表しているようです。
愛情、友情、片思い…。
さあ、ふたりの恋の行方は。。。?
White day
Story.3 糸電話
「もしもし、あのね、僕からお返事。」「うんうん。うふふ。」
いつまでもつづくたのしいおしゃべり。
Valentine's day
Story.3 糸電話
「もしもし。あのね。」「なになに。ふふふ。」
糸電話で、ひみつのおしゃべり。
White day
ホワイトデーの物語は、バレンタインデーにはじまりました。
上のボタンを押すと物語のはじまりを見ることができます。

Photo Spot & Illustration

Photo Spot
ホワイトデーには、
おおきなおおきな花束を。
ありがとうの気持ちをたくさんこめて。
フォトスポットでハイチーズ!
Illustration
Love Song装飾は、
館内1F入口各所で見られます!
ふきだしを押すとイラストが拡大されます。
PhotoSpot
Illust
Illust
Illust
Illust
Illust
Illust
フォトスポット
1F 西口
1F モールA口
1F 中央改札 正面口
インフォメーション
テラスキッチン
1F モールB口